HDMIとは?①

規格:HDMIとは?

High-Definition Multimedia Interface

 頭文字をとったものです。昨今のハイビジョンや4K、8Kと呼ばれる高画質映像を扱うために策定されました。HDMIはメジャーになってから10年以上経過しました。
特長は映像/音声の信号をケーブル1本で送れることです。
 バージョンがいくつかあり、現在は2.1になっています。市販されているケーブルは1.4、2.0のものです。2006年にPS3がHDMI端子を装備し、ハイビジョン映像でゲームができるようになったあたりから、徐々に認知され、テレビなどの表示機器にも搭載されるようになり、著作権保護信号(HDCP)の関係でブルーレイレコーダーなどからアナログ端子がなくなっています。

4K解像度の信号を送る際は、バージョン表記に注意が必要です。しかし、規格上バージョン表記は禁止されているため、パッケージの対応解像度を必ず確認しましょう。
4K/60p 18Gbpsや2160p 60Hzと書かれていれば安心です。パッケージの表面であれば、18G対応と書かれているものがありますので参考にしましょう。