コマンドーディレクターズカット(吹替の帝王新録版)

仕様

■種別・・・ブルーレイ(吹替の帝王版)
■解像度・・・1080p
■音声・・・DTS-HD マスターオーディオ 5.1(吹替版)
■HDR・・・なし
■画質・・・6
■音質・・・6

作品概要

アーノルド・シュワルツェネッガーですね、まさに肉の塊、この怖い大きな男がですね娘を救うために大暴れするんですね。レイドーンチョン、レイドーチョンも不思議な女優ですね・・・
懐かしの淀川長治さんは独特な表現でシュワルツェネッガーをこんな感じで解説してました。解説というより半分ネタバレみたいな感じです。

ジョン。メイトリクス大佐は除隊し、娘のジェニーと暮らしていたが、元部下ベネットが、かつてメイトリクスに政権を潰されたアリアスと共に、メイトリクスの復讐とバルベルデ共和国の大統領復帰のため、現大統領ベラスケスを暗殺させようと、メイリクスの娘を誘拐した・・・

名言炸裂!日本独自企画の4Kリマスターでテレビ朝日版吹替を上映するというね、先日幕を閉じましたけれども、私もかなりファンでございまして、セリフは8割がた頭に入ってますね、ただ翻訳を担当された平田さんの訳って、どれも秀逸なのが多いんですよね、他の作品でも・

太陽の末裔観るなら<U-NEXT> すべての作品が見放題【ABEMA】

レビュー 

画質

1985年の作品で、画質としては可もなく不可もなくというところで、初版のBDはMPEG-2であったことやマスターもあまりよろしくないのか、圧縮ノイズも散見され、色はにじんでるわ、暗いわでDVDよりひどい感じでしたが、このディレクターズカット版はやや明るめのトーンでAVCになったので、圧縮ノイズもわからなくなりましたが、精細感は元々ないので、幾分見やすくなったなという印象。

音質

吹替の帝王という20世紀スタジオのレーベルから当時のテレビ放送版を収録したものが出ましたが、今回は新録版にて確認しました。セリフはクリアになり、玄田様は相変わらずのお声でした。全体的にどったんばったん、爆発もボーンバーンだけでこちらも画質同様細やかでなく、”馬力がちがいますよ”って感じです。
当時と少し変わった、セリフ回しにもご注目ください。